源流管理の素材提案

自然界の環境が育てた素材。その可能性にいち早く着目し「とれたての新しいかたち」の追求を重ね、現実に有機無農薬栽培の素材を皆様のお手元に届けられるようになりました。

私達が今行っている事は、単なる農業やカット野菜加工ではなく「開発栽培加工」です。

どんな国でも野菜は欠かせないものですが、現在では野菜の旨味と安全性がきわめて重要になっております。そしてその安全性も更に完璧を問われる時代です。

「何を食べたら安心できるのか」肉や魚についても問題が指摘され、野菜でも農薬というネックが横たわり、心身ともに疲れ果てるような問題が次から次へと後を絶ちません。

弊社インドネシア工場のように自社栽培を周年収穫できる地域で加工しなければ安定供給と品質の維持は困難です。今後の加工食品開発において素材をどのように考えるかで、大きな価値創造につながるものと考えております。

弊社のインドネシア工場はオーガニック(無化学肥料、無農薬栽培)をテーマに、赤道直下の標高1400mの広大な大地で、高品質の野菜を毎日収獲し(毎日種蒔、毎日収獲)、誰が、どこで、どれ位の量施で収穫したものなのか、種の種類までもフィールド管理しております。

なにげなく肉の付け合わせに添えられている野菜にしっかりとした食感があり、肉に負けないくらい自己主張していれば、ワンランク上の素材として評価いただけるものと思っております。

 

代表取締役 山中 浩

乾燥野菜を最強の調味料として

当社の大根パウダーは、大根特有の臭みを消すために独自のロースト加工をしております。
大根パウダーの吸水率は20倍あり、驚くべき吸水率となっております。
単なる食品素材としてではなく、風味に奥行きや深みを持たせたり、余分な水分を吸収したり、
天然の調味料として活用出来ます。

 

産業給食のご提案

本社工場では、各産業給食やケータリング用の食品製造を 行っております。 種類も数多く製造しており、PB商品などのご希望にも対応いたします。

OEM/ODM

本社工場は、素材力のある一般商品や特注商品を小ロットから製造しております。 お気軽にご相談ください。 海外協力工場による競争力の高いオリジナル商品も小ロットから製造可能です。

工場・会社見学

海外の圃場や工場、本社工場を是非ご覧ください。 海外では、駐在員が現地でお待ちしております。 コミュニケーションを通じ価値ある商品づくりの場としてご利用ください。

全国へ1ケースから

全国どの地域でも1ケースから配送可能なシステムに取り組んでおります。日本全国へ送料を含んだ形にてお見積りご提示致します。